新型「CR-V」受注状況について

2018年8月30日に発表した新型SUV「CR-V」の累計受注台数は、一ヵ月後となる9月30日現在で5,000台を超え、月間販売計画の4倍以上となる好調な立ち上がりとなりました。(販売計画1,200台/月)

 

購入ポイント

  • SUVならではの力強く頼もしい走破性を想起させるエクステリアデザイン
  • 全グレードに標準装備の先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」
  • 高い質感と使い勝手の良さを追求したインテリア
  • 低燃費と力強い走りの両立。ハイブリッドモデルではクラストップ※1となる25.8km/L※2の燃費
  • クラストップレベル※3の空間効率によって実現した、広くて快適な居住空間
  • 安心で快適な走りを可能とするダイナミクス性能

購入層

  • 従来からSUVをご愛用いただいているお客様を中心に、3列シート仕様ではミニバンからお乗換えいただく子育てファミリー層も多く、幅広いお客様からご支持をいただいています。

詳しくはホンダ公式ホームページをご確認ください。

 

関連記事

  1. セルフ見積もりリニューアル

カテゴリー

コンテンツ

フェイスブック